Singapore 後編☆

さて、少し遅くなりましたが
前回に引き続きシンガポールのご紹介をさせて頂こうと思います。
今回はグルメ編です。

シンガポールは多民族国家でもあり、中国やマレーシア、インドをルーツとする
食文化が入り交じっております。
なので、日本人の私たちにとってもなじみやすい料理やスイーツなどが豊富にあります。

まずは、シンガポールの名物料理でもあるチリクラブ!
クラークキーにあるジャンボシーフード(JUMBO SEAFOOD)

 

 

 

 

このかわいい蟹のイラストはエプロンです♪

さてお待ちかねの「チリクラブ」&「ペッパークラブ」

 

 

 

 

そして日本ではなっかなか食べることの出来ない…マテ貝のお刺身&しゃぶしゃぶ

どれも美味しくてスタッフ全員、
満面の笑みがこぼれておりました(*^^*)

 

 

 

次は、2016年にシンガポール・チャイナタウンの屋台で
ミシュランで星を獲得した話題の「香港油鶏飯・面」をご紹介致します
(Hong Kong Soya Sauce Chicken Rice & Noodle)

 

 

 

 

 

私たちはSmith streetにあるHawker CHANへ行きました。

 

 

 

 

そしてこちらが話題のソイソース・チキンヌードル(Soya Sauce Chicken Noodle)

左側にあるピリ辛のソースを麺とチキンに絡めて食べます♪
このソースのピリ辛が麺によく絡んで食欲をそそる上に、更に香ばしくて柔らかい鶏肉が
味を引き立ててくれます!美味でございました。
その他にも、もやし炒め(特色豆芽 Beansprouts)や揚げ豆腐(泰式豆腐 Thai Style Tofu)など
馴染み深いフードもありました。

 

 

 

 

シンガポールで有名なフードとして、肉好きにはたまらないものもあります!

「松發肉骨茶(SONG FA BAK KUT TEH ソンファ バクテー)」

バクテーとは、ぶつ切りの豚あばら肉や内臓肉を漢方薬に使うスパイスと中国の醤油で煮込んだものです。
発祥を調べてみると、マレーシアがまだ英国の植民地だった頃に中国本土よりやってきた中国人(福建人)が故郷の料理に習って作り出したものらしいです。

 

 

 

 

そしてこちらがそのバクテーです。骨付き肉のこの迫力!
お肉はすごく柔らかくそしてスープもスパイスや醤油、にんにく等がよく効いていて絶品!
女性でもあっという間に食べれます♪

 

 

 

 

 

美味しいものばかりを紹介したいですが、一度は挑戦する価値のある…

そうです、果物の王様 ドリアン!

………感想は控えさせて頂きます(ご察しくださいませ。笑)

その他にも、日本でも話題となったふわふわかき氷

味香園甜品(Mei Heong Yuen Dessert)

 

 

 

 

過去にEXCELLENT AWARDやBest Food Awardsを受賞するなどかなりの実力店です。
どのガイドブックにも100%掲載されているらしいです!
見た目も鮮やかでスイーツ女子には是非訪れて頂きたい場所でございます。

 

 

シンガポールは他にも世界最大級の海洋水族館「シー・アクアリウム」や
ユニバーサル・スタジオ・シンガポールなど遊べるところがたくさんあります。

街自体もゴミひとつ落ちておらず、とても綺麗なところです。

ぜひ皆様もシンガポールへ行かれてみてください♪おススメです。

そしてなんと、ご存知の方もいらっしゃると思いますが
シンガポールにスーパーカーなどの高級車が買える
自動車の自動販売機というものがあるようです。
ビル全体にジュースの自販機のように自動車が展示されており
ポルシェやフェラーリやベントレーなど、
たった2分で自動車が買えるらしいです!笑
どのような仕組みになっているかすごく気になっております!

次回シンガポールを訪れる機会があれば必ず生で見てみようと思います。

気になる方は、インターネットで検索してみてください。
Youtube等で動画も見れると思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です