Singapore前編☆


先日、研修でシンガポールへ行って参りました!
少しではありますが、2回に分けて  ご紹介をさせていただこうと思います。

写真はマリーナベイ・サンズでございます。実際に下から見上げてみると物凄い迫力でございました。

ホテルの上に船を乗せるという斬新な発想力は、世界でも最も作りにくい建築物として評価をされていたようです。 また、デザインの意味ですが、海から入ってくる船が、ホテルを門に見立て、シンガポールの関門を表しているそうです。

 

更に、横からホテルを見ると「入」という字形に見えるようにデザインされていて、
「入」という字形は風水的にも良いとされているようです。

そして、マリーナベイ・サンズのタワー屋上57階にあるSky Barにも
行って参りました!
地上より約200mの高さから眺める夜景は圧巻でございました。

 

 

 

 

 

 

 

 



こちらは、マリーナベイ・サンズに隣接する植物園
「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」
行かれたことがある方はご存知かと思いますが…
敷地が驚くほど広いです!
総敷地面積 約110ヘクタール(=東京ドーム約77個分に相当します笑)
敷地内には、大小の庭園や巨大なガラスドーム型の植物園が2箇所ございます。
そのうちの一つである、”Cloud Forest” ~クラウドフォレスト~

 

 

 

 

 

 

 

 

目の前には高さ35mの人工の高山がそびえています。
その頂上からは人工の滝が流れ落ち、
さらに山はミストの噴射によって作られた人工の雲に取り巻かれているのです。
まさかガラスドームの中に高山があるとは想像を超えました。
写真をよく見ていただくと、山の中に散策をしている人達がいます。
人間の大きさからこの高山の大きさを実感いただけるかと思います。
マイナスイオンたっぷり浴びさせていただきました(笑)

 

そしてご紹介が遅れましたが、

シンガポールといえば誰もがご存知の…
そうです!

マーライオンです!!

ん?あれ?

よくよく近付いてみると…

 

 

 

 

 

”EXCUSE ME WHILE I TAKE A SHOWER!”   「ごめんね、いまシャワー中なんだ」

……なんと改修中でございました(笑)

残念がっていると、
現地の方に改修中のマーライオンを見れる方がラッキーだよ と励まされました(笑)

近くにミニマーライオンがいたので記念に♪

 

 

 

 

 

他にもご紹介させて頂きたいところがまだまだあります。
シンガポール後編をお楽しみに♪